クリスマス・コンサート

ハンマー・ダルシマー・クラブ、ハートストリングスの演奏が近づいている。
昔、まだ楽器を始めたばかりの頃に、楽器紹介をさせていただいた小さな教会でのコンサートのお声がかかったのは、まだ暑い頃のこと。クリスマス・コンサートという件名のメールが入った。

その後メンバーと相談したが、教会でのクリスマス・コンサートなら、クリスマス・キャロルや讃美歌だよねといいながら、さすがに夏の間は練習する気になれなかった。10月は北京の大会もあり、11月は来日演奏家によるコンサートと落ち着かない日々が続いたが、だいたいの曲目を決めたのが11月、前回からようやく本格的な練習に入った。

選んだのはクリスマスと冬にまつわる曲が6曲、現在8人で練習しているが、舞台が狭く、8台の楽器は置けないだろうと7台に減らした。楽器スタンドを持ってない人もいるので、これが限界。誰がどのパートを弾くかが決まり、あと1回の練習で本番だ。そんなことで舞台にかけられるなんて、ハートストリングスも上達したものだ。数年前のコンサート準備には半年かかった。

今回初めて挑戦することがひとつある。4声部での演奏。
これまでは2部か3部しかやってこなかった。けれど讃美歌なら4パートに分けることができる。ダルシマーでの4声部をやってみたいとの提案で、それができる調を探した。
日本では、ここでしかできないことだ。チューニングが問題だが、なんとかなるだろう。
日本で、私達しかできない演奏、ぜひ成功させたい。
[PR]
by yt-aoki | 2005-12-05 00:25 | イベント・コンサート | Comments(0)
<< クリスマスの讃美歌 ハックブレット講習会 >>