多弦楽器の集い

ハンマー・ダルシマーは打弦楽器。けれど最近は弦をはじく楽器との交流もある。
そんな中から多弦楽器同士の交流という話が生まれた。
今回は打弦(ダゲン)ではなく多弦(タゲン)。

例えば思いつくまま挙げてみれば、
ハンマー・ダルシマー、ピアノ・ダルシマー、ハックブレット、揚琴、サントゥール、ツィンバロム、キム、カンテレ、ツィター、オートハープ、琴、筝、カーヌーン、バンドゥーラ、カーロン、ニッケルハルパ、ボウド・サルタリー、ハルダンゲル・フィドル、ライアー、ハープ、シタール、リュート

よくよく見れば、単に共鳴弦として多くの弦を持っている楽器もあるけれど、それでも「弦の数が多い」と言う点では同じ。ちょっと声をかけてみたが、多分12種類は集まりそう。
ということは、それぞれの楽器について10分くらいずつ紹介してもらっただけ2時間かかる。
その後は、参加者それぞれが興味ある楽器を触らせてもらったり(何しろ奏法は擦弦、撥弦、打弦といろいろ)、異なる楽器同士でのアンサンブルを試してもらったりしたら、あっという間にさらに2時間が過ぎてしまうのではないだろうか。

その日会場に何本の弦を集めることができるのかと考えただけでも楽しくなる。


~多弦楽器の集い~
日時:6月1日(日)午後1時から5時まで
会場:杉並区・永福和泉地域区民センター 第一二三集会室
  京王井の頭線・永福町駅下車徒歩3分
  (駐車場はありません。コイン・パーキングをご利用ください。)
参加費:100円(事前に連絡し、楽器紹介プログラムに組み込まれている楽器を持ってこられた方、その楽器と共演する楽器の方は無料)

おまけ:もし1本か2本しか弦がない楽器を持ってきてくださるのでしたら、特別ゲストとして紹介させていただきます。
[PR]
by yt-aoki | 2008-05-16 02:52 | イベント・コンサート | Comments(7)
Commented by yt-aoki at 2008-05-20 13:14
押入れや倉庫、屋根裏に眠っている多弦楽器はありませんか?
その楽器の音を出してみませんか? 
あるいはそれを欲しいという人がいるかもしれません。
お弾きにならない楽器も、7本以上の弦があれば歓迎します。
Commented by 小坂@十勝産 at 2008-05-28 00:02 x
こんばんは!!
「多弦楽器の集い」の記事へのコメントで申し訳ありません。

先日の美野里D&Aでは楽しいお時間ありがとうございました。
とりいそぎですが、写真と携帯で撮影した動画をアップロードいたしまし
たので、お時間があるときに見てみてください。(下手な写真です)
 http://picasaweb.google.co.jp/autoharpjp/MinoriDA2008/

ビデをも撮影していたのですがPCに取り込むのがいつになるかわりません。
そのときには、また、お知らせさせていただきます。

「多弦楽器の集い」突発的用事がなければ参加させていただく予定でおりますので、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
Commented by かねひろ at 2008-05-30 13:51 x
はじめまして。
多弦楽器の集いに参加希望いたすます。
当方、手作りの12弦琴を持参致します。
よろしくお願いします。
Commented by yt-aoki at 2008-05-30 23:34
わー、楽しみです。
よろしくお願いいたします。
Commented by 小坂@十勝産 at 2008-06-01 23:40 x
楽しいお時間本当にありがとうございました!!!

主催者のハートストリングスの皆様、おつかれさまでした。
片付けも手伝わず、感謝の言葉と挨拶もそこそこに帰ってしまいましたこと、今さらですが申し訳ありませんでした。

それにしても、本邦初のイベント、大盛況でしたね!!
これを機会に参加されていた方のつながりができるとうれしいですね。

写真の方は、本当にむちゃくちゃですが、一部動画も含めてアップしました。細部のアップは撮影者の嗜好がでている…
 http://picasaweb.google.co.jp/autoharpjp/GatheringOfManyStringedMusicalInstruments

とりいそぎ、お礼とご報告まで。
ありがとうございました。
Commented by JUNKO at 2008-06-05 13:30 x
はじめまして。19弦カンテレを持参して山梨から参加しました。持ってるだけで弾けませんので大先生にお任せしてしまいました。途中で帰らなければならず、ほんとに残念でした。次回機会があればまた参加できればいいなと思います。世界のいろんな楽器を見ることができてほんとによかったです。ありがとうございました。
Commented by yt-aoki at 2008-06-06 00:31
山梨から参加してくださったのですか? ありがとうございました。
静岡からだけではなかったのですね。遠くから参加してくださる方たちのためにも、また楽しいことを考えます。

小坂さんも、写真をありがとうございました。楽器の細部のアップ、とってもよくわかります。だんだん違いがわかってくると、こういうところに目が向くのですよね。
<< ほんとに近所だった! 3番目のパート >>