2008年 06月 01日 ( 1 )

同窓会でお披露目?

5月31日、中学・高校の同窓会に久しぶりに出席し、近況報告として楽器を紹介させていただいた。こういうときに役に立つバックパッカー。ちょっと荷物は多くなるけれど、しかもお天気が悪く傘をさしていたけれど、なんとか持っていける。雨がひどければ抱えることもできるし、ショルダーベルトをもう1本楽器の底面に追加すれば、背負うこともできる。

ところが前日の晩、その同窓会の日の夜に飲みに行かないかと誘いが入った。以前の職場で親しくしていた人の誕生会。
え? えー! あー、そうねえ、うんうんと返事をし、ランチは同窓会、2次会のお茶会の後、3次会は電車を乗り継いで1時間あまりのところで飲み会ということになった。まあ、家へ帰る経路をちょっと変えただけだからよいか。

でもそんなところへ楽器を持っていったら、やはりそこでもお披露目することになる。
お誕生日の人の行きつけの店だったので、私のことを紹介してくれるから、実は今日楽器を持っているのよと飲み屋のカウンターに出してみれば、ハンマー・ダルシマーですねえという人がいる。何で知っているの??

その一方、反対側のお客さんは、今日女子十二楽坊のDVDを見ていたんですよ、それで、あの楽器は何だろうって言っていた、それじゃないですか!
そう、これはアメリカの楽器だけれど、同じ仲間で中国のは揚琴というんですよ。

というわけでここでもまた楽器の説明をし、1曲デモ演奏。
お店の方たちも、いい音だねえと言ってくださる。で結局、あとから加わった人のためにもう1曲弾いて、2曲も演奏してしまった。

同窓会でも隣り合わせた人から、同窓会事務室にコンサートのチラシとか送ってくれたら宣伝するわよと言ってもらえたし、バックパッカーを持ち歩いたかいのある1日となりました。
皆様に感謝。
[PR]
by yt-aoki | 2008-06-01 22:21 | ハンマー・ダルシマー | Comments(1)