<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

JDS交流会

日本打弦楽器協会の交流会が無事終了した。

参加者は、9名の非会員を合わせても20名余り。今回参加の9名の非会員のうち、7名は私の友人たち。久しぶりにハートストリングスが演奏するし、会場も広いので、チャンスと思いメールを送った。もちろん、私たちの演奏が確定したのが遅かったので、何人も「残念」メールを受け取った。

しかし実は今回、ハートストリングスは練習不足。昨年の教会のクリスマス・コンサートの時のように、午前中に練習室を確保すべきだった。ひどくバラバラで、最初のジグのメドレーの3曲目を弾きなおした。そんな状態なので、2曲目も3曲目もあやしげなところがいっぱい。

ピアノ・ダルシマーの紹介に入っても、思いのほか弾けず。
それでも、友人たちからは、楽しかった、きれいな音だった、等々の感想をいただいた。


全体としては、予定していた演奏がなかったりしたが、とりあえず何人かには、この数年の私の活動を知ってもらえた。もっと世の中にダルシマーという楽器を知って欲しいのだが、しばらくはせめて自分の周りに広めていこうと思う。
[PR]
by yt-aoki | 2006-11-27 01:01 | ハンマー・ダルシマー | Comments(0)

ハックブレット講習会の日本語訳

今日は1日、仕事を休んだ。本当は夏休みに仕上げるつもりだった、ビルギットさんの昨年の講習会の文字起こし(昔はテープ起こしという言葉を使ったが、今はなんと言うのだろう)をするため。たしか2時間近くの講習会のうち、後半は皆で練習をしたから、1時間半くらいだろうか? そのうちの30分くらいは済ませてあった。

ちょっとしたアクシデントで朝9時に始められなかったが、10時には開始、昼食を作って食べて30分、3時ごろ疲れてお茶を10分位したほかは、休憩もせず6時ごろまで。1日仕事だ。でも1日でできないのではないかと思っていたから、とにかく最後までいけてよかった。

後半は、楽譜の読み方、演奏の仕方を、ハックブレットを出すのが面倒だったので置いてあったピアノ・ダルシマーで試しながら。そのあたりは、見たり聞いたりする方が多く、文字にはできない。

近日中に、もう一度録画を見ながら読み直し、修正した後ビルギットさんに送り、本人の了解がとれたら日本語に訳すつもりだ。実際文章になってないところは、私が理解したことを英語で書き直しているので、その理解が間違ってなければ翻訳もそれほど時間はかからず、次のジャーナルに間に合うだろう。


今年のジャーナルには、タイかヴェトナムの楽器についてまとめようと思っていたのに、それはできなかった。この際だからもう少し、クロマチックでないハックブレットについてまとめるのもよいかもしれない。
[PR]
by yt-aoki | 2006-11-06 18:39 | Hackbrett | Comments(0)