オカリナ

c0055046_15260222.jpg
オカリナの新しい楽譜が届きました。
読売日本テレビ文化センター川口など、各地でオカリナを教えていらっしゃる橋倉千秋さんの2冊目のオカリナ曲集です。

橋倉さんとの出会いは、5年前、小松崎健さんの朝霞でのワークショップのときでした。受講者の一人がオカリナの先生と知り、一緒に演奏させていただいたのです。その時の曲は、橋倉さんの1冊目の曲集『トイトイの歌』に掲載されている曲でした。

その後も発表会のゲストやイベントに招いていただいたりしていたのですが、このたび、橋倉さんの「亜麻と薔薇」というオカリナとダルシマーのための曲の、ダルシマー・パートのアレンジをさせていただきました。

さて、どんな曲でしょう。
興味のある方は、アケタの店、オカリナハウスの楽譜サイトなどで購入できるそうです。(定価 1,800円+税)

[PR]
# by yt-aoki | 2016-10-01 16:11 | Comments(0)

2016年10月の予定

武蔵小金井・カフェ自然館でのランチタイムBGM演奏は、
11日(火)ハープ&ダルシマー
18日(火)ダルシマー・ソロ
25日(火)ハープ・ソロ
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、2日(日)と16日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。

今月末は、A N I M U S I C : Associação Nacional de Instrumentos Musicais / National Association for Musical Instruments - Portugalに参加、江戸時代、中国・琉球経由で日本にもたらされた洋琴と、第二次世界大戦後に、さまざまな地域のダルシマーが入ってきた状況について話してまいります。


ときどき「ダルシマー教室」についてのお問合せをいただきます。
教室といえるような固定した場所では行っておりませんが、個人レッスン、グループ・レッスン、出張レッスンなど、必要とされる方に最適な方法でお答えしたいと思っております。
また、楽器を家から持ち出せない方には、出張チューニングもしておりますので、どうぞお問合せください。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-10-01 15:11 | イベント・コンサート | Comments(0)

張林 揚琴コンサート「夜雨琴」2016 in 鎌倉

c0055046_14563717.jpg
2016年10月23日(日)午後1時30分からの、張林さんのコンサートにゲスト出演させていただくことになりました。「夜雨琴」をキーワードにプログラムを構成とのことでのご依頼です。私の話は「夜雨琴」というロマンを感じさせる楽器のイメージを壊してしまうのではないかと少し心配はあるのですが、この楽器にまつわる歴史を知っていただければと思います。

会場はあの鎌倉大仏がある高徳院の客殿。チケットは一般3.000円、19歳未満及び65歳以上2,700円で、申込は中国音楽勉強会またはラサ企画。
一般チケットのみ e+(イープラス) でも扱うそうです。
詳細については張林さんのホームページも御覧下さい。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-09-08 15:25 | イベント・コンサート | Comments(0)

2016年9月の予定

お休みしておりました武蔵小金井・カフェ自然館でのランチタイムBGM演奏を再開します。

13日(火)ダルシマー・ソロ
20日(火)ハープ・ソロ
27日(火)ハープ&ダルシマー

いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、11日(日)と25日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-09-01 17:41 | イベント・コンサート | Comments(0)

日本の博物館にあるダルシマー 1

c0055046_13364210.jpg
この画像は国立音楽大学楽器学資料館の許諾を得て使用しています。
無断転載を禁じます。
I use this image with the permission of Gakkigaku Shiryôkan, Kunitachi College of Music. It may not be reproduced without permission of the copyright holder.

というわけで国立音楽大学の楽器学資料館の所蔵楽器の中からひとつ紹介したい。
この写真の楽器、登録の名称はサルテーリョ Salterio で、1672年イタリアとしか分かっていない。
バチも附属していないため、弦をはじいて演奏されたものかもしれない。

同じような形の楽器は、《ニューグローヴ世界音楽大事典 The New Grove
Dictionary of Music and Musicians》に図が掲載されており、その図の出典は《音楽芸術辞典 Muzijkaalkunst-Woordenboek》(Amsterdam, 1795)と書かれている。

こちらの楽器学資料館はほかに、サントゥール、揚琴、タイのキム、ツインバロン、スイスのハックブレット(Johann Fuchs, 1990)を所蔵しているが、改修工事のため、
2017年3月末まで展示室を閉鎖している。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-08-30 14:36 | 楽器 | Comments(0)

一見の価値あり

8月27日に静岡で開催されるイベント、
ハンマー・ダルシマーミュージックホリデーin 静岡、
この特設サイトに集められたダルシマーの動画がすごいです。

あまりに数がありすぎて、どこまで見たのやら、何を見たのやら、わからなくなってしまうくらい。現在楽器カテゴリに53のエントリーがあります。

しかも私が昔探した時、よくわからなかった民族楽器としてのダルシマーが本当によく集められています。

7月中に世界を一巡したように思っていたら、日本の有名な音楽が始まりました。
これからもまだ増え続けるのでしょうか? 楽しみです。


8月は自然館のBGM演奏はお休みです。
South Windと、ハートストリングスの一部メンバーで、ハンマー・ダルシマーミュージックホリデー in 静岡に参加させていただきます。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-08-07 18:05 | 楽器 | Comments(0)

2016年 ダルシマーの新しいイベント

2016年8月から、静岡で、新たなダルシマーのイベントが始まります。
企画・運営は、ハンマー・ダルシマーミュージックホリデーin 静岡実行委員会。
現在、ハンマーダルシマーの演奏者を募集中です。
演奏での参加の申込は、特設サイトの問い合わせからとなっています。
7月25日まで。

個人的にはどういう形で参加するか検討中。
ハートストリングス、South Windなど調整しています。
少しずつ増えてきたハンマー・ダルシマーの演奏者や愛好家。好んで弾く曲も、アイリッシュ、ブルーグラス、クラシック、ポップス、日本の曲にオリジナルなど、様々です。どんな人がどのような演奏をするのか。演奏を通じての交流会になるだろうと楽しみにしています。

詳細は特設サイトを御覧いただくとして、概要だけこちらに転載させていただきます。


「ハンマー・ダルシマーミュージックホリデー in 静岡」

日時:2016年8月27日(土)12:30開場 13:00開演

出演:静岡ハンマー・ダルシマーアンサンブル所属メンバーほか   

会場:たまゆらの郷(静岡県藤枝市岡部町玉取1452

   駐車場あります

観覧無料(観覧者はコンサート中も入退場自由です)

会場へのアクセス:

*お車の場合

   新東名高速道路「藤枝岡部IC」より約20

   道の駅<玉露の里>を経由して「玉取」方面へ

*バスの場合

   <しずてつジャストライン>各路線から
   <藤枝市自主運行バス>への乗り継ぎが必要です。

   ①JR静岡駅(北口)6番のりば(中部国道線)「藤枝駅」行または

   「岡部営業所」行→「藤枝市岡部支所前」下車~乗り継ぎ

   ②JR焼津駅(南口)1番のりば(焼津岡部線)「岡部営業所」行→

   「藤枝市岡部支所前」下車~乗り継ぎ

   ③JR藤枝駅(北口)2番のりば(中部国道線)「新静岡」行→「藤枝

    市岡部支所前」下車~乗り継ぎ

    乗り継ぎは、

    <藤枝市自主運行バス>(朝比奈線) 

    「藤枝市岡部支所前」→「玉取」下車2分です




[PR]
# by yt-aoki | 2016-07-03 14:32 | イベント・コンサート | Comments(0)

2016年7月の予定

2016年7月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 5日(火)ハープ・ソロ
 12日(火)ダルシマー・ソロ
 26日(火)ハープ&ダルシマー
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、10日(日)と31日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-07-03 13:40 | イベント・コンサート | Comments(0)

2016年6月の予定

2016年6月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 7日(火)ハープ・ソロ
 14日(火)ダルシマー・ソロ
 28日(火)ハープ&ダルシマー
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、12日(日)と26日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-06-06 12:01 | イベント・コンサート | Comments(0)

空へ

池上寿美子さん。

初めてお会いしたのは1998年11月、ハートストリングス・ダルシマー・クラブのメンバーと、来日していたDave Neiman氏で、山梨県へ「流星とハンマーダルシマーツアー」という合宿に行った時。ちょうど「しし座流星群」が見られるということで、それを見ることと、レッスンを受けることを計画、池上さんにも参加してただいたのだ。

そこで始まったのがニーマン先生と池上さんのセッション。先生が、あの曲知ってる? と尋ねると池上さんが弾き始め、それにニーマン先生が加わる。その年の1月からダルシマーを始め、まだ単純なことしか弾けない私には、何を弾いているのかもわからなかった。

その後2004年5月には第3回美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルで、フィドル奏者の故黒川かほるさんとのデュオに触発された。関東と関西のデュオもできるんだと知り、メリー・ストリングスを始めるきっかけとなった。

2006年5月の第5回美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルでは、ステージの終了後、夜遅くまで、池上さんがセッションのリードをしてくださった。その時いただいた曲目リストは、今でも参考曲目として保管している。

そして今年2016年、池上さんがCDをリリースされた。タイトルは「空へ ~いつもそこにある風景~」、全9曲すべてオリジナル。池上さんは、Neiman氏と知り合って30年になるそうだ。そして、ずっと弾き続きてきたその足跡を記録できたらと録音を始めたのだそうだ。

ご自宅の近く以外ではあまり演奏活動をされなかった池上さんは、ダルシマーを最近始めた人たちには聞くことができない、伝説の人となっている。その音楽が明かされるこのCDは多くの人の興味を引くことだろう。
問合せは itsusoko@gmail.com へとのこと。

c0055046_00301703.jpg



[PR]
# by yt-aoki | 2016-05-25 00:35 | ハンマー・ダルシマー | Comments(0)