2016年7月の予定

2016年7月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 5日(火)ハープ・ソロ
 12日(火)ダルシマー・ソロ
 26日(火)ハープ&ダルシマー
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、10日(日)と31日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-07-03 13:40 | イベント・コンサート | Comments(0)

2016年6月の予定

2016年6月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 7日(火)ハープ・ソロ
 14日(火)ダルシマー・ソロ
 28日(火)ハープ&ダルシマー
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は、12日(日)と26日(日)の午前中です。
詳細はお問合せください。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-06-06 12:01 | イベント・コンサート | Comments(0)

空へ

池上寿美子さん。

初めてお会いしたのは1998年11月、ハートストリングス・ダルシマー・クラブのメンバーと、来日していたDave Neiman氏で、山梨県へ「流星とハンマーダルシマーツアー」という合宿に行った時。ちょうど「しし座流星群」が見られるということで、それを見ることと、レッスンを受けることを計画、池上さんにも参加してただいたのだ。

そこで始まったのがニーマン先生と池上さんのセッション。先生が、あの曲知ってる? と尋ねると池上さんが弾き始め、それにニーマン先生が加わる。その年の1月からダルシマーを始め、まだ単純なことしか弾けない私には、何を弾いているのかもわからなかった。

その後2004年5月には第3回美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルで、フィドル奏者の故黒川かほるさんとのデュオに触発された。関東と関西のデュオもできるんだと知り、メリー・ストリングスを始めるきっかけとなった。

2006年5月の第5回美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルでは、ステージの終了後、夜遅くまで、池上さんがセッションのリードをしてくださった。その時いただいた曲目リストは、今でも参考曲目として保管している。

そして今年2016年、池上さんがCDをリリースされた。タイトルは「空へ ~いつもそこにある風景~」、全9曲すべてオリジナル。池上さんは、Neiman氏と知り合って30年になるそうだ。そして、ずっと弾き続きてきたその足跡を記録できたらと録音を始めたのだそうだ。

ご自宅の近く以外ではあまり演奏活動をされなかった池上さんは、ダルシマーを最近始めた人たちには聞くことができない、伝説の人となっている。その音楽が明かされるこのCDは多くの人の興味を引くことだろう。
問合せは itsusoko@gmail.com へとのこと。

c0055046_00301703.jpg



[PR]
# by yt-aoki | 2016-05-25 00:35 | ハンマー・ダルシマー | Comments(0)

ハンマー・ダルシマーとは

ハンマー・ダルシマーとは何ですか?

そんな質問が来て、書いてみました。
どういう相手に説明するか、対象によって少しずつ表現が違うのは当然ですが、これも現在の私の見解かなと思い、こちらにも記録しておきます。知識が増えれば、また、変わるかもしれません。


=====
ハンマー・ダルシマーとは

琴のように、共鳴箱あるいは共鳴板に沿って弦を張る楽器をツィター属と分類するが、その中で弦をはじいて演奏する楽器をプサルテリウム、弦をバチで打って演奏する楽器をダルシマーと呼んで区別する。ただし、プサルテリウムは指や爪の他、鳥の羽軸や棒でも演奏されるため、描かれている楽器を区別することは難しい。

プサルテリウムは中世ヨーロッパで使われていたが、弦を打つダルシマーがはっきりと区別できるようになるのは、15世紀になってからである。この楽器は地域により名前が違い、英語圏のダルシマーのほか、ハンガリー・東欧でツィンバロム、ツィンバール、ドイツ・スイスでハックブレット、イラン・インドでサントゥールとして知られる。ハンマー・ダルシマーという名前はアメリカで、撥弦楽器であるマウンテン・ダルシマーと区別するために使われるようになった言葉で、20世紀の半ば以降に定着した。

東アジアにはヨーロッパから海路でまず中国に伝わり洋琴(後に揚琴と表記、ヤンチン)と呼ばれ、中国から朝鮮半島、ベトナム、タイなどに伝わり、それぞれの地域の民俗楽器として発展をしている。日本では江戸時代、琉球使節が将軍の御前で御座楽(うざがく)の楽器として演奏したが、市中に広まるものではなかった。この琉球使節が徳川家に残した楽器が現在徳川美術館(名古屋)と徳川ミュージアム(水戸)に所蔵されていて、ヤウキンと記録されているが、徳川美術館のものには箱に「夜雨琴」と記されている。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-05-18 00:04 | 初めての方へ | Comments(0)

Dulce Melos

以前に鍵盤付きダルシマーという記事を書いたことがある。⇒こちら  

昨日その復元楽器を見ることができた。
日本チェンバロ協会主催の「チェンバロの日!2016」、
場所は東京世田谷にある松本記念音楽迎賓館。
どこで見たのだったか、
「中世の鍵盤楽器 クラヴィシンバルムの考察」
というプログラムがあることを知った。

クラヴィシンバルムがチェンバロとどう違うのかを理解していなかったので、これはよいチャンスと思った。それにクラヴィシンバルムの話ならばズヴォレのアルノーの話に違いないし、もしかしたらドゥルチェ・メロスに関しても触れてもらえるかもしれない。それだけの期待だけで部屋に入ると、
c0055046_12164127.jpg
いきなり!目の前に復元楽器が現われた。

c0055046_12232107.jpg
12コース24本の弦を張り、左から4:2:1に区切る。弦の長さが半分になれば、高さは1オクターブ高くなるから、こうすることで3オクターブの音域になる。これがドゥルチェ・メロスとアルノーが記した楽器。

製作者は久保田彰さん。ただし残念なことに、調律できないのだそうだ。

確かにダルシマーのチューニングでも、高音ブリッジの左右がうまく5度にならないことがある。2分割なら片側を押したりブリッジに乗せなおしたりすることもできるが、3分割ではそうも行かないのかもしれない。
それでも、見ていた図が形となって現われるのは、とてもうれしかった。

c0055046_12391938.jpg


[PR]
# by yt-aoki | 2016-05-15 13:00 | 歴史 | Comments(0)

5月の予定

5月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 10日(火)ハープ・ソロ
 24日(火)ハープ&ダルシマー
 31日(火)ダルシマー・ソロ
です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

5月は例年、美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルに参加しています。
今年は、28日・29日、ダルシマー・アンサンブル ハートストリングスとしての参加を予定しています。
会場は茨城県小美玉市納場の上野牧場、常磐自動車道「岩間」ICから3分、車でない方は、JR常磐線「羽鳥」駅が最寄駅です。
各地からオートハープとダルシマーの愛好家が集まるフェスティバル、興味のある方はぜひお越しください。
入場料は大人2,000円です。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-04-28 22:35 | イベント・コンサート | Comments(0)

4月の予定

4月の武蔵小金井・自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 12日(火)ダルシマー・ソロ
 19日(火)ハープ・ソロ
 26日(火)ハープ&ダルシマー
の予定です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

またハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は10日と24日です。

そのほか、17日(日)武蔵小金井の質屋坂で行われる
「さくら咲く春のFood Fès」に
South Wind(harp & dulcimerr)として参加させていただきます。
会場は小金井市前原町3-41-2 フォレスト・マム横スペースで11時から16時まで。

今回は、Dining Bar cherrio、フォレスト・マム、自然派ダイニングBare Green、
ROCK'N KITCHENあいたい屋、fantasistaの5店が参加。これらの店がどんなものを出すのか興味のある方は、ぜひ食べログなどで検索してみてください。
どの店も、地元の食材を積極的に使っています。

また、小金井桜を復活する会の山桜を使った手工芸品の販売もあります。

そして音楽はSouth Windのほかに、アコースティック・ギターの益田トモフミさん、
津軽三味線の三味線 釜やんさんも参加です。

初開催のイベントで、広さやお天気など心配な点はありますが、他の演奏家、参加店の方たちと楽しいときを過ごせたらと思っています。

お近くの方もそうでない方も、ぜひ、ひやかしにお越しください。
新しい《食》との出会いがありますように。

c0055046_18493959.png



[PR]
# by yt-aoki | 2016-04-04 19:00 | イベント・コンサート | Comments(0)

上野牧場スケジュール

茨城県小美玉市(旧美野里町)の上野牧場で開催されるフェスティバルのスケジュールが届きました。
第15回 美野里ダルシマ&オートハープ・フェスティバルは5月28・29日です。
よほどの事情がない限り、参加の方向で考えています。ダルシマーとオートハープ奏者の皆様、愛好家の皆様、上野牧場でお会いできることを楽しみにしています。
c0055046_23384935.jpg

[PR]
# by yt-aoki | 2016-03-05 23:48 | イベント・コンサート | Comments(0)

2月末の関西と3月の予定

このところちょっとストレスの多い仕事をしていました。1月の終わりごろから、今日1日勤務したら明日はダルシマーの日、あと2日勤務したら、週末はダルシマーの練習会、そんなことを考える日々でした。そしてやってきた16日、午前中はダルシマーレッスン、昼には自然館でのランチタイムBGM演奏、そこへSally Lunnさんと小松崎健さんがやってきて、ちょっと演奏で遊んで打ち合わせをして、夕方からコンサート、打ち上げにはカヌーンという楽器が登場し、ダルシマー三昧の楽しい1日でした。ギャラリー遊美にお越しくださったお客様、ありがとうございました。私たちが奏でる音楽の流れる空間を共有してくださる、ほぼ満席のお客様。幸せなひとときでした。

さて、明日・あさってと2日間勤務したら、関西へ出発です。金曜に和歌山へ行き、土曜・日曜の準備をします。
まだ席に余裕のある会場もあるようです。私たちがどんな音楽を演奏するのか、興味をもっていただけましたらぜひお越しください。

①アコースティック・コンサート
 2月27日(土)14:00~
 多目的スタジオ&ギャラリー time blue (大阪市北区天神橋6-2-3)
 2,500円(お茶付)
 ご予約:06-6360-4682 time blue

②春 こころ待ちコンサート
 2月27日(土)18:00~
 Atelier la Luciole アトリエリュシオル(箕面市半町2丁目18-1)
 3,000円(お茶・お菓子付)
 ご予約:080-3786-7038 夏本(定員20名)

③CD発売記念コンサート in 兵庫
 2月28日(日)13:00~
 live & bar ALWAYS伊丹(伊丹市中央1-2-5)
 予約2,500円/当日3,000円(別途1オーダー)
 ご予約:090-1130-4672 / inaokamusic@gmail.com (イナオカ)

関西から帰ったらまた、自然館でのランチタイムBGM演奏があります。

3月8日(火)ダルシマー・ソロ
3月15日(火)ハープ・ソロ
3月22日(火)ハープ&ダルシマー
いずれも12時半から約1時間の予定です。

ハンマー・ダルシマー・クラブ ハートストリングスの練習会は3月6日と20日です。
詳細はお問合せください。

[PR]
# by yt-aoki | 2016-02-23 22:30 | イベント・コンサート | Comments(0)

2月の予定

2月の自然館でのランチタイムBGM演奏は、
 2月 9日(火)ハープ・ソロ
 2月16日(火)ハープ&ダルシマー
 2月23日(火)ダルシマー・ソロ
の予定です。いずれも12時半頃から約1時間の予定です。

2月はこのほかに、4つのコンサートがあります。
c0055046_13474113.jpg
2月16日(火)19:00~ 荻窪のギャラリー遊美にて、Sally Lunnさんのプサルテリ、小松崎健さんのハンマー・ダルシマーと、ハープとダルシマーのデュオSouth Windが共演させていただきます。ご予約はこの画像の中の問い合わせ先だけでなく、このサイトに記載のアドレスでもお受けいたします。ダルシマーも珍しいと言われますが、それよりもさらに、珍しいプサルテリをどうぞ聞きにいらしてください。

あとの3つは関西です。ハープ&ダルシマーのSouth Windと
ダルシマーデュオのMerry Stringsで演奏させていただきます。

①アコースティック・コンサート
 2月27日(土)14:00~
 多目的スタジオ&ギャラリー time blue (大阪市北区天神橋6-2-3)
 2,500円(お茶付)
 ご予約:06-6360-4682 time blue

②春 こころ待ちコンサート
 2月27日(土)18:00~
 Atelier la Luciole アトリエリュシオル(箕面市半町2丁目18-1)
 3,000円(お茶・お菓子付)
 ご予約:080-3786-7038 夏本(定員20名)

③CD発売記念コンサート in 兵庫
 2月28日(日)13:00~
 live & bar ALWAYS伊丹(伊丹市中央1-2-5)
 予約2,500円/当日3,000円(別途1オーダー)
 ご予約:090-1130-4672 / inaokamusic@gmail.com (イナオカ)

関西で大活躍の稲岡さんが企画してくださったコンサート、その後ご縁をいただいて、あと2箇所で演奏させていただくことになりました。お近くの方、どうぞお越しください。


[PR]
# by yt-aoki | 2016-02-06 14:39 | イベント・コンサート | Comments(0)