今後の予定(2018.5~6月)

先日17日、MiMiさんのダルシマーの教室の生徒さんを主な対象としたワークショップが開催されました。講師はルス・スミスさん。平日の午前に初心者向け、午後に中級向けという内容で、参加者はそれほど多くはなかったのですが、通訳をするMiMiさんの目も行き届き、混乱している参加者にアドヴァイスをしていたので、ちょうどよい人数だったのだと思います。私も聴講させていただきました。

今年は4月にジョシュア・メシックさんのワークショップが開催されたばかり。その時の報告にも書いたように、内容としては私が昔ニーマン先生から習ったこととほぼ変わりありません。ただそれが、複数の講師により、今、日本で紹介されるのは、とても意義のあることだと思っています。というのも、私がダルシマーを始めた頃と比べると(そしてもちろんさらに以前、小松崎健さんやDulciCafeさんたちが始めた頃よりも)ダルシマー愛好者の人口が増えているからです。

ダルシマーという楽器は、音楽経験者なら、わざわざ習うこともなくすぐに演奏に使える楽器だと思います。けれど、この楽器特有の面白さというのがあり、それに早く気づいて欲しいのです。そのためにも、こういうワークショップは有効です。

その翌18日にはルスさんご家族のコンサート、さらに翌19日にレッスン、20日はハートストリングスの練習会でした。ハートストリングスは今年も美野里ダルシマ&オートハープフェスティバルに参加します(5月26-27日、ハートストリングスは26日のみの参加)。そして22日は久しぶりに私のハープとのデュオ、サウス・ウィンドの打ち合わせと練習をしました。来月、サウス・ウィンドの演奏が決まったのです。

c0055046_23192541.jpg

日時:6月23日(土)14:00~(13:30オープン)
会場:ブルーメンハウス(小金井市)
料金:¥2,800(予約のみ)フォレスト・マムのケーキとお茶付き

ブルーメンハウスはJR中央線・武蔵小金井駅下車徒歩約8分のところにある個人のお宅を改装したカフェです。予約制でのランチやイベントを開催していて、先月フォレスト・マムが出店すると聞いて伺い、オーナーの原さんに紹介していただきました。そしてすぐに、フォレスト・マムとのコラボでのコンサートが決まったのです。フォレスト・マムは長らく演奏させていただいた自然館の奥様、聖子さんのヴィーガン・スイーツ(動物性のものを使わないお菓子)のお店。こちらは武蔵小金井駅の南、前原交差点の近くにあります。

サウス・ウィンドはいろいろなところで演奏させていただいていますが、中でもお茶やお菓子でくつろぐときに聞こえてくる音楽をしたいと思っていますので、今回のマムとのコラボはとてもうれしく、どのような曲をどう演奏しようかと考え準備中です。

興味を持ってくださったら、どうぞお早めのご予約を。電話予約はチラシの番号へ、その他出演者に直接ご連絡いただいてもかまいません。よろしくお願いいたします。

その他の予定は、立川レッスンが6月5日と19日、中目黒レッスンが6月30日、ハートストリングスの練習会は6月3日と17日です。詳細はお問合せください。

[PR]
by yt-aoki | 2018-05-23 23:56 | イベント・コンサート | Comments(0)
<< ハックブレット教室 リュスモーネ >>